香港を観光

金運をあげるパワースポット巡り2 車公廟

hsbc
2

風車のお寺 車公廟

車公廟(チェーコンミウ)は幸運をもたらす場所とて香港を代表するパワースポットです。

お線香をあげて風車を三回回し、最後に太鼓をたたく 今までに体験したことない
参拝方法をぜひ体験してみてください。

HSBCで凍結解除後に是非訪れて欲しいパワースポットです。

車公廟までの交通

駅を降りたけどどちらに向かって歩けばいいのか?わからないです。黄大仙と同様に高層ビルが立ち並ぶ中にポツンと寺院があるので方向感覚全くわからないです。

この時に旅に必需品グーグルマップが最高に約に立つのでオクトパスとグーグルマップは絶対に用意しておくと旅が一層楽になります。

この時も車公廟をグーグルで検索してそのまま「案内開始」すると
何時何分の電車に乗ってどの駅に降りる。そこから歩いて〇〇分と
どんなに方向音痴でもグーグルマップさえ持っておけばどこにでも行ける感じです。

この時グーグルマップがUターンする案内をしてきました。なんでUターンなんだろうと疑問に思いながらひとまずグーグルのゆうことを聞いてそのまま直進

そういうことかぁとわかりました。地下に続く連絡道があるのですね。
さすが旅の友。10分ほど歩くと建物が見えてきます。

参拝方法

入り口でお線香を購入します。粘弾はピンキリですが一番安いものでよいと思います。
高いものは風車が入ってたりやっぱりグレードが違いますがそれをどう使うかわからないです。

お線香の中には願いごとを書く紙がありそこにお願いを書くみたいです。
日本語でよいとおみいますが、現地のことでは下記のようになります。

身體健康 → 健康でいられますように!
合家平安 → 家族みんなが幸せに過ごせますように!
東成西就 → どこに行っても成功できますように!
帆風順 → 物事が何事もなく順調に進みますように!
萬意如意 → 物事が全てうまくいきますように!
心想事成 → 願い事が叶いますように!

歩歩高陞 → 一歩一歩、昇進しますように!
生意興隆 → 商売繁盛しますように!
大吉大利 → めでたいことがたくさんありますように!

萬事勝意 → 万時うまくいきますように!
年々有余 → 年々豊かになりますように!
招財進寶 → 財を招き幸運を手にすることができますように!

2

香港旅行に必須アイテムのオクトパスの紹介

オクトパスは日本でいう交通系ICの電子マネーです。これさえあれば電車やバス・タクシーはもちろん飲食店でもほぼ使えるし今回、車公廟でお線香を買うにも使えます。

香港ではメインで使われてる電子マネーです。移動の電車はもちろんタクシーやフェリーにも使えます。香港内では飲食店ならほぼ使えると思ってよいと思います。

さらにはお寺の参拝時、お線香を買いますがそれもオクトパスが使用できます。

現金ももちろん持っておく必要ありますが、利点としては小銭が少なくて済む事と
広東語で金額言われてもわからない人多いと思います。英語ならなんとなくわかるが広東語でいくらだよって言われても全くわからないことが多いです。そんなとき電子マネーだとすぐ決済できるし、レシート見れば金額の答え合わせができます。

これが大きな利点ですので旅が楽になるのでオクトパスは必須アイテムになります。

どうすればオクトパスを使えるようになるか?

新規でオクトパスを利用したいと思ってるのであればiPhoneとApple Watchで
電子マネーとして登録ができます。アンドロイドユーザーは未確認。

そのさえデポジットとして50HKDが自動で加算されます。
日本のスイカなどの交通系ICもデポジット取られるので仕組みは同じですね。

旅行者用のオクトパスアプリがあるので今から用意するのであれば断然アプリです。

Octopus for Tourists
Octopus for Tourists
  • チャージは日本のクレジットカード(ApplePay)から可能
  • 残高や利用履歴はアプリ上で確認できます
  • 返金(デポジットを含む)もアプリから操作可能です(手数料必要)

物理的にカードを発行する

スマホを使うのに抵抗ある人は物理的なカードを発行してください。オクトパスカードは、ほぼすべてのMTR(地下鉄)のカスタマーセンター(客務中心)で購入することができます。

オクトパスを最後に使ってから3年(1000日)を経過するとロックがかかるので再有効化(りアクティベイト)の手続きが必要です。MTR(地下鉄)のカスタマーセンター(客務中心)で解除できます。

電子マネーとして電車はもちろんバス。フェリー。タクシーでも利用できるし
参拝時のお線香を購入するときやお土産の購入にも利用でるので現金持たずに旅ができるのは便利ですね。

ABOUT ME
実は私もHSBCの口座凍結を経験しています。急にHSBCが使えなくなり何をすればよいのか?大事な資産はどうなるのか?途方に暮れた経験があります。香港HSBCが使えなくなった時は凍結を疑ってください。ですが「口座凍結した事」をマイナスに捉えるのではなく「凍結」を楽しんで欲しいと思い凍結解除サービスを立ち上げました。香港行くついでに観光を楽しみ・外国の文化に触れて価値観をリセットしたり、今後の人生で新しい海外銀行との付き合い方を考えるきっかけとなればと思ってます。HSBCが使えないで困ってる人・面倒なことを後回しにしないで今すぐ動くきっかけになればうれしいです。 (⌒▽⌒)
記事URLをコピーしました